不完全サイクル【シーズン16使用構築】

昨シーズンおつかれさまでした(昨シーズンがシーズン16であることを記事を書き始めて知った)

今回も懲りずにメガヤミラミを使っていました。
以前使っていたカバルドン+ラッキー+ヤミラミに加え、ヤミラミの取り巻きとして有名な並びであるヤミラミ+ピクシー+ファイアローを取り入れました。ラスト1枠は色々と試行錯誤していましたが最終的に使用したものを載せています。

構築名はかなりギリギリの受け回しを行っており、切っている型やポケモンが多いところから。



最高レート:2087
最終レート:2038



今回の構築
trainercard-紫苑



以下個別詳細。順番に記載しています。






アイコン メガヤミラミヤミラミ@ヤミラミナイト
157(252)-95-138(244)-/-87(12)-70    ※メガ前
157(252)-105-193(244)-/-137(12)-40  ※メガ後
イカサマ 不意打ち 鬼火 自己再生

この構築の軸であるメガ進化枠。
環境トップであるメガガルーラ・ゲンガーなどに弱くなく、ステロ展開を阻害できる優秀なメガ進化ポケモン。
調整は以前と変わらずに腕白B振り。



アイコン カバルドンカバルドン@ゴツゴツメット
215(252)-132-187(252)-/-93(4)-67
地震 岩石封じ 毒々 怠ける

物理受けであり電気無効枠。スリップダメージを稼ぎに行くことが多い。
岩石封じはファイアローに対して遂行速度を高めたかったため採用。物理受けよりも電気無効+スリップダメージ稼ぎで選出することが多かったように感じる。




アイコン ラッキーラッキー@進化の輝石
331(44)-/-62(252)-/-152(212)-70
地球投げ タマゴ産み 電磁波 スキルスワップ

特殊受けとして採用。
地球投げ、タマゴ産みまでは確定で電磁波は素早い相手に対して上から行動できるようにするために採用。スキルスワップはメガゲンガーにキャッチされてしまったときに抜ける手段として。相手のサーナイトやニンフィア、ボーマンダに対して打つことでスキンを奪い、裏のヤミラミで詰めることが出来たりとかなり有用な技であると再認識した。
威張るが入ってこない理由としては、威張るで誤魔化せるニンフィアスイクンはピクシーやファイアローで見ることができると判断したため。このおかげでゲンガー+スイクンの並びに対してラッキーを出さなくなったため滅びゲンガーで詰むことはなくなった。
調整はゲッコウガの珠けたぐりをほぼ2耐え。残りはD。




アイコン ファイアローファイアロー@ラムの実
179(204)-102(4)-92(4)-/-132(244)-153(52)
ブレイブバード 鬼火 挑発 羽休め

ヤミラミの相方と化した慎重ファイアロー。Sは準速100族抜き。
原案のヤミピクアローは残飯身代わりであるが挑発の方が使い慣れているためこちらを使用した。あくまで誤魔化し性能が高いだけのポケモンであることを忘れなければ活躍の機会は多かった。




アイコン ピクシーピクシー@綺麗な抜け殻
199(228)-/-93-115-154(236)-86(44)
ムーンフォース 瞑想 月の光 アロマセラピー

原案のヤミピクアローの調整そのまま。瞑想スイクンや火力UPアイテムを持っていないボルトロスに対して後投げができる。
特筆するような要素はないが後投げできるポケモンはかなり限られているためラッキー感覚で後投げすると受からなくなることに注意。




376m.pngメタグロス@メタグロスナイト
175(156)-172(132)-150-/-110-129(220)  ※メガ前
175(156)-182(132)-170-/-130-172(220)  ※メガ後
思念の頭突き 冷凍パンチ 地震 身代わり

最終日に構築に入ってきた枠。上の5体では絶対にボーマンダ入りに対して勝てないためマンダ入りの構築に少しでも対抗するためのポケモンを探していたところ辿り着いた。
H実数値を16n-1となる175、Aを地震でギルガルドをほぼ確定2発のラインまで確保し、残りをSに回した。技構成はガブやマンダを倒すことが出来る冷凍パンチ、クチートやギルガルドに打点となる地震、タイプ一致で怯みも期待できる思念の頭突きとなっている。身代わりは鬼火などの状態異常をかわすことができる他、マリルリのアクアジェット程度ならば身代わりが壊れることがないため使い勝手が良かった。スイクンの熱湯で身代わりが壊れないくらいまで耐久を上げるべきであったのは反省点。









最高レート

レート




久しぶりに最終日の朝までぶっ続けでレートしてましたが最後に勝ちきれず2100にすら行くことができませんでした。
最終日に調子が上がってきたので良いところまで行けるのではないかという淡い期待があったためとても心残りです。
サンムーン発売まであと1シーズンしかないですが今シーズンも頑張ります。




参考記事(無断なので問題があれば削除します)
【ORAS】散炎雪塵雨【ノオーカバアロー】
バッドスタッフ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紫苑

Author:紫苑

紫苑と書いて「しおん」と読みます
小倉唯ちゃんが好きです
Twitter→@Shionecila

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR