シーズン3で駆け抜ける予定だった構築

駆け抜けられませんでした


構築3


・構築経緯
従来のカプ・コケコ+霊獣ランドロス+メガメタグロスを軸として考えたときの主軸ミラーが嫌であったため、カプ・コケコ+グライオン+メガメタグロスを採用した。
流行りのカバルドン入りの展開構築に対して一貫すると思い「ちょうはつ」持ちのミズZギャラドスを採用。
この4匹で重いポケモンや構築に対して誤魔化しが利くポケモンを採用して構築が完成した。



大本の構築案をcharlieくんにあげたところ、第2回Virgin Cupにて予選5位通過ベスト8の結果を残してくれた。
charlieくんの記事:グロスランド+崩しZ

本記事の構築は彼のものと大きく中身が変わってしまっているが、元々考えていたものは彼の構築の方が近い。


以下、個別解説



カプ・コケコ@デンキZ
実数値 161-x-106-116-111-200
努力値 124-0-4-4-124-252
性格 おくびょう
特性 エレキメイカー

ボルトチェンジ/どくどく/みがわり/はねやすめ

グライオンを構築に入れたことでグライオン以外に毒を撒くポケモンが欲しくなったため毒コケコとして採用。
「ボルトチェンジ」による対面操作と「どくどく」による耐久ポケモンを倒す役割を持たせたことにより特殊な技構成になっている。
EF下での「スパーキングギガボルト」で無振りバシャーモに対して最高乱数切りで撃破。
最速を取り、H161調整(残飯持ちの名残り)して残りDに振った。ここまで振るとPF下でC200「サイコキネシス」が最高乱数を切って耐えるようになる。



グライオン@どくどくだま
実数値 177-116-146-x-106-155
努力値 212-4-4-0-84-204
性格 ようき
特性 ポイズンヒール

じしん/どくどく/みがわり/まもる

多くのカプ・コケコ+霊獣ランドロスに対して強く出ることができるグライオンを地面枠として採用した。
グライオンの中で最も強く汎用性が高いと思っている「どくどく」を採用した型での使用。
努力値は従来の準速ガブリアス抜き、残りをDに振った。



メタグロス@メタグロスナイト
実数値 175-173-171-x-135-178
努力値 156-60-4-0-36-252
性格 ようき
特性 クリアボディ→かたいツメ

アイアンヘッド/じしん/れいとうパンチ/かみなりパンチ

主軸のメガシンカとして採用。技構成は従来のものと同じで広範囲をとっている。
努力値はカミツルギやAキュウコンより早く、ミラーでワンチャンとれる最速にしてC222の「シャドーボール」を耐える程度までDを振り残りAとした。



ギャラドス@ミズZ
実数値 179-177-100-x-121-136
努力値 68-252-4-0-4-180
性格 ようき
特性 いかく

たきのぼり/こおりのキバ/ちょうはつ/りゅうのまい

上記のコケコ+グライ+グロスの補完としてほしい水枠での採用だが、舞ってしまえばカバリザなど多くの構築に対して1~2匹以上持っていくことができるところを評価して採用。
元々は舞った後にメガゲンガーやカプ・コケコ倒すために「じしん」を採用していたが、ボーマンダ入りに選出をためらうことを嫌って「こおりのキバ」に変更した。
サブウェポンを「じしん」にするメリットとしてはドヒドイデ入りの受けループを崩壊させられること、後出しHBカプ・レヒレに対しては「りゅうのまい」を2回した後の「じしん」→「スーパーアクアトルネード」で「オボンのみ」を消費させずにそこそこの乱数で倒すことができることが挙げられる。



ポリゴン2@しんかのきせき
実数値 191-100-126-125-146-72
努力値 244-0-124-0-140-0
性格 なまいき
特性 アナライズ

イカサマ/れいとうビーム/おんがえし/じこさいせい

カプ・コケコの「ボルトチェンジ」からの引き先としてミミッキュに安定するポケモンとして採用した。構築で対策が曖昧なメガボーマンダやメガメタグロスなどの誤魔化しも兼ねている。
A156ミミッキュのA+2「ラブリースターインパクト」耐え、特性「アナライズ」により無振りA+2ミミッキュを「イカサマ」で倒せる。
特性の恩恵により「おんがえし」も思った以上の火力が出るため、カプ・コケコやグライオンなどとサイクルを回すことができる。



ミミッキュ@フェアリーZ
実数値 131-142-100-x-125-162
努力値 4-252-0-0-0-252
性格 ようき
特性 ばけのかわ

じゃれつく/のろい/みがわり/いたみわけ

相手のバトン展開やオニゴーリに対しての駒。基本的には選出しないが、ギャラドスだけ通しにくい相手に初手で崩しに行くことで裏のギャラドスやメタグロスを通す動きも可能となる。
この枠に関しては要検討。






・雑感
構築には自信があったがレートに潜るのがシーズン終わる数日前であったこと、レート1600〜1700付近でサイクルを回すのが困難であったことなどの理由で構築は解散してしまった。
最終的にシーズン3はガルクレセ使ったら2000乗りました。


・Special Thanks
構築を共有してくれたcharlie
毎日のように通話する某通話メンバー


.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紫苑

Author:紫苑

紫苑と書いて「しおん」と読みます
小倉唯ちゃんが好きです
Twitter→@Shionecila

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR