【VirginCup予選25位】マンダコケコ軸サイクル

あけましておめでとうございます。
今回は昨年度末に参加したVirgin Cupの構築記事になります。

virgin cup 構築

詳細は追記にて。


☆構築経緯
今作ではサイクル色の強い構築が結果を残していることから、ボーマンダ入りの構築を目指すところからスタート。
相性のいいポケモンを考えていた所カプ・コケコが入ってきた(後述)。
また、ガルーラやメタグロスといった強物理アタッカーを受けるために数値受けができるカバルドン、タイプ受けができるテッカグヤを採用。
ボーマンダを選出できないときのメガ枠としてこれらのポケモンと相性が悪くなく、使い勝手の良かったフルアタゲンガーを採用。
ラストの枠には入れない理由がないとされるミミッキュを採用。型は知り合いが竜王戦で採用していて使用感が良かったとされるものを採用した。


以下採用順番に個別解説。



アイコン メガボーマンダボーマンダ@メガストーン
実数値 171-*-151-170-112-189
努力値 4-0-4-236-12-252
性格 おくびょう
特性 いかく→スカイスキン

ハイパーボイス どくどく みがわり はねやすめ

本構築メインのメガシンカ枠。特殊型にしたのは身代わりでハメてくるタイプのグライオン入りの構築が辛いため。
耐久に割くよりも上から殴れるほうが強いと感じたためCS寄りの努力値振りをした。
技構成は上記の通り特殊打点で連打できる「ハイパーボイス」、サイクル構築であるため「どくどく」+「みがわり」+「はねやすめ」の採用。メガシンカ前でB<Dとなるように振った。




アイコン カプ・コケコカプ・コケコ@混乱実
実数値 159-*-124-116-136-153
努力値 108-0-148-4-228-20
性格 おだやか
特性 エレキフィールド

ほうでん どくどく みがわり はねやすめ

本構築の最も意味わからないポケモン。
詳しくは別記事を書いたのでこちらを参照してもらいたい。
※もっと効率の良い努力値配分があるので単体考察記事の最後を参照



アイコン カバルドンカバルドン@ゴツゴツメット
実数値 215-132-187-*-93-67
努力値 252-0-252-0-4-0
性格 わんぱく
特性 すなおこし

じしん こおりのきば どくどく なまける

普通の物理受けカバルドン。
持ち物を半回復木の実にするかゴツゴツメットで迷っていたが、ゴツゴツメットで削りを入れてからのメガ枠で上から制圧を目的としていたためダメージを入れられるゴツゴツメットでの採用。
技構成はメインウェポンの「じしん」、ボーマンダやランドロスへの打点として「こおりのきば」、サイクルする構築なので「どくどく」として、回復技の「なまける」で確定。
Bを削ってDに少し回すのもアリかなと感じた。




アイコン テッカグヤテッカグヤ@たべのこし
実数値 204-122-165-114-126-82
努力値 252-4-212-0-36-4
性格 わんぱく
特性 ビーストブースト

ヘビーボンバー かえんほうしゃ やどりぎのタネ まもる

物理受けを2匹に分けようと考えていたためB補正のあるテッカグヤで採用。言わずもがなタイプ受けとして優秀でカプ・コケコとの相性も抜群であった。
努力値はS1期に育てたものが良い感じに振ってあったのでそのまま採用。
技構成はフェアリーに打点を持てる「ヘビーボンバー」、鋼(主にハッサムやナットレイ)の処理を早めるための「かえんほうしゃ」、定番技である「やどりぎのタネ」と構築との相性を考えて「まもる」を採用した。




アイコン メガゲンガーゲンガー@メガストーン
実数値 135-*-101-222-115-200
努力値 0-0-4-252-0-252
性格 おくびょう
特性 のろわれボディ→かげふみ

たたりめ ヘドロばくだん きあいだま こごえるかぜ

もう1つのメガシンカ枠。上から殴れてこれまでのポケモンたちとのシナジーがあるとのことでフルアタゲンガーを採用した。
「たたりめ」採用型のゲンガーが通常「おにび」などの状態異常にさせる技があることが多いと思うが、今回の構築では裏のポケモンたちで状態異常にさせていくことがやりたい動きであったためゲンガーはフルアタで使用した。
構築との相性が良い「たたりめ」、タイプ一致でフェアリーへの打点になる「ヘドロばくだん」、ヒードランやポリゴン2などにも有効な「きあいだま」、最後に相手のボーマンダへ有効である「こごえるかぜ」を採用。これら4つの技を持つことで弱点を付けない相手はほとんどいないため、ゲンガーや裏のポケモンで削って〇〇を通す、というプレイの仕方ができるようになった。




アイコン ミミッキュミミッキュ@ミミッキュZ
実数値 159-140-118-*-125-116
努力値 228-140-140-0-0-0
性格 いじっぱり
特性 ばけのかわ

じゃれつく のろい どくどく まもる

本構築最後に入ってきた枠であり唯一のZ枠。技構成は知り合いから教えてもらったものをそのまま採用した。
「まもる」がとても強い技で、この構築だとスリップダメージを相手に入れる機会が多く、相手視点ミミッキュに何回も行動させたくないため殴ってくるのでしっかりターンを稼ぐことができたという印象があった。
努力値はこちらを参考にしました。





☆選出
【メガシンカ枠+カプ・コケコ+カバルドンorテッカグヤ】がほとんどで、カプ・コケコに関しては毎試合出していました。
構築記事でこういうことを言うのも憚られますが、このポケモンは本当に強かったと感じています。


☆Special Thanks
ミミッキュの良さげな技構成を教えてくれたさば

.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紫苑

Author:紫苑

紫苑と書いて「しおん」と読みます
小倉唯ちゃんが好きです
Twitter→@Shionecila

最新記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR